choistick(チョイスティック)の口コミや評判、機能を調べてみました

みなさんは、choistick(チョイスティック)という電子タバコ(VAPE)をご存知でしょうか?choistick(チョイスティック)とは、ニコチンやタールなどを一切含んでいない電子タバコ(VAPE)アイテムです。なのでchoistick(チョイスティック)は、タバコの代替品としても楽しめます。

この記事では、choistick(チョイスティック)の口コミや評判、機能などについてまとめました。ぜひみなさんも参考にしてみてくださいね!

加熱式タバコと電子タバコ(VAPE)の違い

加熱式のタバコと電子タバコ(VAPE)には加熱する素材に違いがあります。 

電子タバコは液状のリキッドを使います。ですが加熱式タバコはタバコの葉を使います。ここが加熱式タバコと電子タバコ(VAPE)の違いですね。

またこの他にも、ニコチンやタールなどの有害な成分がどのくらい入っているかの違い、フレーバーの種類、水蒸気や煙の出る量などの違いがあります。

 

そこで今おすすめしたいのが、電子タバコ(VAPE)なんですね。今回この記事では、チョイスティックという電子タバコについてピックアップしていきます。

 

choistick(チョイスティック)のスペック

チョイスティックは、二コチン・タール・ニオイが全て0のスティック型電子タバコです。チョイスティックの本体は充電式で何度も使うことができ、使い捨てカートリッジを交換することで手軽に違った4つのフレーバーを楽しむことができます。

 

電子タバコにはどうしても使うのが難しいものが多いですが、このチョイスティックは使い方もカートリッジの交換の仕方も簡単ですので、安心して初めての方でも使うことができますよ♪

 

またチョイスティックには、ハイパーメンソール、グリーンアップルメンソール、ピーチメンソール、シトラスメンソールの4種類の魅力的なフレーバーがあります。

これらのフレーバーも魅力的ですよね♪

 

また気になるお値段ですが、1カートリッジにつき250回ほどの吸引が可能で、その交換用カートリッジは1490円で1箱5個入りです。 また電子タバコアイコスは1本あたりの吸引は15回で、1箱20本入り500円です。 

 

なので、値段だけを見ると、choistickの1カートリッジはアイコス約16本分に相当し、カートリッジ5個分はアイコス80本分に値するのでお得と言えます。チョイスティックはコスパもいいということですね!ご購入される方はチョイスティックの販売ページから購入できます。

 

choistick(チョイスティック)の口コミ・評判

チョイスティックの口コミや評判はどのようになっているのでしょうか?

調べてみたところ、以下のような口コミがありました。

“禁煙してしばらくたち、タバコを吸うと口の中が気持ち悪くなるのですが

たまに吸いたい気持ちになるときもあり…人から電子タバコを吸わせてもらったことから興味はありました。ベイプのことも知ってはいたんですが、お手入れなどで二の足を踏んでいました。そしたら簡単なこの商品があり、しかもお安いので購入。リラックスしたい時に吸っています。”

チョイスティック販売サイトより)

“禁煙目的であればやや弱いかもしれませんが、味を楽しむ目的であれば満足するアイテムだと思います。届いてすぐ、設定などなく使えるのはとても良いと思います!”

チョイスティック販売サイトより)

というレビューがありました。

比較的良いというレビューが多かったので、安心できそうですね♪

choistick(チョイスティック)の使い方

チョイスティックの使い方は、箱から取り出して、吸うだけで電源が入る仕組みになっているのですぐに吸えます。吸っているときは先のライトが青く光るので分かりやすくなっています。 またチョイスティックの大きさは全長114㎜ほどなので、手に収まるほどのサイズで持ち運びにも便利です。

 

ちなみにこのチョイスティックは充電式なので、充電する必要があります。充電は購入した際についてくるUSBメモリで行い、約1時間ほど充電すれば充電が満タンになります。

 

しかも充電が終わったら、ランプが青く光るので、とてもわかりやすいです。またカートリッジを新しく交換するのも簡単にできて、本体側とカートリッジ側を持ってぐるぐると回して取り外し、新しいカートリッジに付け替えるだけです。ここまで簡単だと、説明書などがなくてもすぐに使いこなせそうですよね!

choistick(チョイスティック)は体に悪い?健康への害について

魅力の多いチョイスティックですが、はたして体に悪いんでしょうか?また健康への害などはあるのでしょうか。先ほども述べたとおり、チョイスティックはニコチンなどが一切含まれていません。なので健康への害などはほとんどないと思われます。

 

さらにチョイスティックでは、日本の自社工場で徹底した衛生管理のもとで生産された安心・安全なリキッドを使用されています。

これらのことから、チョイスティックの安全性は高いといえそうですね。

VAPEのおすすめはParfum(パルファン)


電子タバコは最近注目されるようになり、アイコスなど電子タバコの中では有名かつ人気なものもあり、その商品の数も増えつつあります。

VAPE(電子タバコ)には色々種類があって、いざ電子タバコを吸おう!と考えても、種類が多すぎてどれを選べばいいのかわからないですよね?そこで今回おすすめしたいのが、Parfum(パルファン)という電子タバコです。
Parfumはこちら

 

電子タバコは人によって使いにくかったり、「イマイチ」だと思う方もいるかもしれません。
ですがパルファンならそういった不満なく、ガツンと喉にくるキック感や爆煙がまるで本当のタバコのように楽しめます。

Parfumは、ニコチンやタールなどの有害な成分が全く含まれておらず、5種類の香りを楽しめる魅力的なアイテム。
さらに品質管理が徹底されており、厳しい検査の下で国内製造されています。そう考えると、パルファンは安心安全の電子タバコとして楽しむことができます。

パルファンの詳細はこちら

おすすめの記事