PloomTech(プルーム・テック)本体の種類、スペック、フレーバーまとめ

世の中にたくさんある加熱式タバコ。その中でも日本が誇るタバコ企業、日本たばこ産業(JT)が販売しているのがプルームシリーズです。

プルームシリーズにはどんな種類があるのか、その特徴やタバコのフレーバーについてまとめていきます。

PloomTech(プルーム・テック)は人気の加熱式電子タバコ

プルーム・テックの最大の特徴は「火を使わないで楽しめる」タバコ、という点です。

電力による熱伝導の力を用いて吸い込む、加熱式電子タバコに分類されます。

直接火を付けるわけではないので煙が出ることもありませんし、吸ったときに口から出すのも煙ではなく水蒸気です。

火を使わないので、発がん性物質であるタールが発生しません。

 

しかしながら、たばこカプセルにはタバコの葉を細かくしたものが入っているので、ニコチンは含まれています。

あくまでタバコという位置づけは変わりません。

PloomTech(プルーム・テック)シリーズ本体の種類

 

プルーム・テックの本体の種類は現在4種類あります。

  • PloomTech(プルーム・テック)
  • PloomTech +(プルーム・テック・プラス)
  • PloomTech + With(プルーム・テック・プラス・ウィズ)
  • Ploom S(プルーム・エス)

 

さらにこの4つを加熱のタイプによって分類することができます。

「低温加熱タイプ」

  • PloomTech(プルーム・テック)
  • PloomTech +(プルーム・テック・プラス)
  • PloomTech + With(プルーム・テック・プラス・ウィズ)

低温加熱タイプは、中の液体(リキッド)を加熱して蒸気を発生させます。

その蒸気にニコチンや味、フレーバーを添加するタイプです。

煙が全くタバコ臭くないのが特徴的です。

ただ反対に、低温加熱なのでタバコを吸った感じは弱くなってしまうのが弱点でもあります。

「高温加熱タイプ」

Ploom S(プルーム・エス)

 

高温加熱タイプは、アイコスやグローなどと同じタイプです。

タバコの葉が詰まったスティックをセットして、加熱して発生した煙を吸います。

直接タバコに火を付けるわけではないのでタバコよりは臭いもなく、十分な満足感を感じることができます。

 

本記事では「低温加熱タイプ」をメインに取り上げています。

 

PloomTech(プルーム・テック)の使い方

 

専用のたばこカプセルを使用する

たばこカプセルの中には先述の通り、刻まれたタバコの葉が入っています。

これまでの紙巻タバコとは全く違う見た目になっており、吸い方も変わってきます。

アイコスやグロー、Ploom Sもそうですが直接熱を使って温めるタイプとは違い、熱伝導によってタバコカプセルを温めて味や香りが出てくる構造になっています。

 

吸い込むだけで作動する

プルーム・テックはボタンを押したりする必要がなく、吸い込むだけで作動します。

ゆっくり長く吸うことで、吸い応えをより感じることができます。

 

充電、交換のタイミング

LEDの点滅の仕方によって、充電やたばこカプセルの交換タイミングを知らせてくれます。

機種によって光り方や色が違いますので説明書などで確認しておくようにしましょう。

 

PloomTech(プルーム・テック)のタバコカプセルの種類

 

機種ごとに専用のたばこカプセルという扱いになります。

分類して記載しています。

 

<プルーム・テック>計9種

メビウス・レギュラー

メビウス・ブラウン

メビウス・メンソール

メビウス・パープル・クーラー

メビウス・レッド・クーラー

メビウス・ゴールド・レギュラー

メビウス・ゴールド・メンソール

ピアニッシモ・ハニーアップル・ビネガー・クーラー

ピアニッシモ・アプリコット・キューカンバー・クーラー

 

<プルーム・テック・プラス/ プルーム・テック・プラス・ウィズ>計15種

 

メビウス・マイルド

メビウス・コールド・ミント

メビウス・クリア・ミント

メビウス・レッド・ミント

メビウス・パープル・ミント

メビウス・エナジー・スパーク・ミント

メビウス・エナジー・ショット・ミント

メビウス・プレミアムゴールド・レギュラー

メビウス・プレミアムゴールド・ロースト

メビウス・プレミアムゴールド・メンソール

メビウス・ゴールド・オレンジ・ミント

メビウス・ゴールド・イエロー・ミント

メビウス・ゴールド・レッド・ミント

メビウス・ゴールド・マスカットグリーン・ミント

メビウス・ゴールド・クリア・ミント

 

<プルーム・エス>計9種

メビウス・スムース

メビウス・メンソール・コールド

キャメル・スムース

キャメル・メンソール・ブラックミント

キャメル・メンソール・パープル

キャメル・メンソール・マスカットグリーン

キャメル・メンソール・コールド

キャメル・メンソール・レッド

キャメル・メンソール・イエロー

 

こうしてみると、レギュラータイプよりもメンソールタイプが多いのが分かりますね。

色々吸ってみて、自分の好みなたばこカプセルを見つけましょう。

 

PloomTech(プルーム・テック)の特徴・おすすめ

プルーム・テックの特徴とおすすめポイントを機種ごとにご紹介します。

<プルーム・テックがおすすめな人>

  • 本体価格はシリーズの中で1番安く税込2,480円
  • 強いタバコではなく、弱めのタバコが吸いたい
  • 選ぶならコンパクトなものが良い

 

<プルーム・テック・プラスがおすすめな人>

  • 本体価格は税込2,980円
  • 技術開発によりプルーム・テックよりも吸い応えが感じられる
  • タール5mg~6mgのタバコに慣れている

 

<プルーム・エスがおすすめな人>

  • タバコ葉の美味しさを味わいたい
  • アイコスやグローなどと同じ加熱式タバコが欲しい

 

いかがでしたか?

選ぶ際の参考にしてみてくださいね。

電子タバコの大本命!こんな人にParfum(パルファン)はおすすめ


インフルエンサーも愛用で話題のVAPE・Parfumをご存じですか?
Parfumは、スタイリッシュなデザインとニコチン・タール0で先進的なタバコに代わるリフレッシュができると大注目の電子タバコです。
Parfumはこちら

 

Parfumは、このような方におすすめ!

禁煙したい・健康への害が気になる方

タバコを吸うとなるとどうしても、健康への害を気にしなければいけなかったり、環境や場所の問題によってタバコを吸いたくても吸えない環境だったりと、色々な問題がつきものですよね。ですがパルファンであれば、ニコチン0・タール0なので気にすることなく好きなだけ楽しむことができます。

タバコを吸いたいけど、吸えない環境でもリフレッシュしたい方

最近ではタバコの規制が厳しくなり、タバコが吸えない場所が多くなってきたり、外に置いてあった灰皿が撤去されている事が多くなりました。

ですがパルファンを使えば、灰皿を探す必要もなく、あなたの好きな場所で吸うことが可能です。

もちろん、パルファンは水蒸気が出ますから、そのため吸ってはいけない場所も少なからずはありますが、基本的にはどこで吸っても迷惑にはなりません。

初めて電子タバコを吸う方

また、初めてタバコを吸う方であっても、パルファンなら健康への害を気にせず電子タバコデビューができ、喉にガツンとくるキック感も十分満足できると思います。

しかもパルファンはフレーバーもあり好きな香りを楽しめるので、ちょっと気分をリフレッシュしたい時にもピッタリです。

なのでタバコは吸いたくない…と考えている人にはパルファンがピッタリですよ!

おすすめの記事