ドクタースティック(DR.STICK)使い方や口コミ、販売店、解約方法を調べてみました

黒夢の清春さんプロデュースで、スタイリッシュなデザインが人気のVAPE「ドクタースティック(DR.STICK)

紙巻きタバコや加熱式タバコの価格がどんどん上昇する中、禁煙ブーム到来でVAPEはその一つの手段として注目されています。

 

「手軽に吸いたい」「掃除とか面倒」「どこでも買える?」

ドクタースティック(DR.STICK)の口コミから見えてきた情報を基にご紹介していきます。

ドクタースティック(DR.STICK)の使い方

ドクタースティック(DR.STICK)は、使い切りのポッド型VAPEで、メンテナンスフリーで使いやすいと人気のタイプです。

 

使い方はとても簡単で、ドクタースティック本体に「フレーバーポッド」と呼ばれるリキッド入りのカートリッジを装着して吸うだけ、中身のリキッドがなくなったら新しいフレーバーポッドと交換する使い捨てタイプなので、面倒な掃除やメンテナンスはいりません。この手軽さが人気という事もあり、最近は各社ポッド型VAPEに力を入れているようです。

 

VAPEは、ニコチン0、タール0、タバコ臭さ0、なので多くの禁煙したい人、節煙したい人などがサポートアイテムとしてVAPEを選んでいます。

ポッド型VAPEはいくつも種類がありますが、「ドクタースティック」の評判はどうなのでしょうか?

ドクタースティック(DR.STICK)の口コミ、評判をまとめました

ドクタースティックの口コミや評判をネット上で調べようとすると、「評判悪い」というワードが出てきますが、本当に悪いのでしょうか?

こちらで調べた口コミで良い評価、悪い評価の一部を抜粋して紹介します。

 

良い評価

  • デザインも味も満足でした。
  • タバコをやめるという目的での購入はアリです!
  • 家でタバコを吸いたくなかったから重宝しています。
  • お手軽で使いやすい!

 

いまいちな評価

  • 公式では290回吸引できるとのことだがそこまで吸えない
  • 価格が高いと思う
  • 吸いごたえが少ない

 

良い評価では、「デザインが気に入った」という意見が目立ちました。たしかにスタイリッシュでかっこいいデザインですね。また、「禁煙、節煙に役立った」という意見も多いようです。

 

いまいちな評価で目立っていたのは、「1ポッドで吸える量が思っていたよりも少ない」、

「タバコと比べて吸いごたえがない」という意見です。

日本のVAPEにはニコチンが含まれていないので、タバコ独特の喉にくる刺激(キック感)はないです。やはり喫煙者からするとそこに物足りなさを感じるようでした。

 

ですが他製品に比べて、ドクタースティックの評判が特別に悪いという事は無いようでした。かつては公式サイトでしか購入できず、その価格設定も高いことから、悪い評判があったのかもしれませんね。

 

ドクタースティック(DR.STICK)はコンビニで買える?販売店を調べました

ドクタースティック(DR.STICK)は残念ながらコンビニでの取扱いはありません。

ネット通販のみでの販売のようです。

 

少し前まではネットでも「ドクタースティック公式サイト」からしか購入できなかったのですが、現在はAmazon、楽天市場でも販売されています。

(Yahoo!ショッピングでの取扱いは無いようです)

 

購入をお考えでしたら公式サイトが1番お得です。

Amazonや楽天ですとほとんどが定価か定価よりも少しお安いくらいの価格でしたが、

公式サイトでは本体とお試しポッド1つのスターターキットが通常9,980円のところ、1,980円の8,000円引きで販売しています。

 

ただこちらはキャンペーンですので、いつ終わってしまうかわからないという点と、もうひとつ、「定期購入」になってしまうという点に注意してください。

 

こちらに申し込むと毎月継続的に料金が発生しますが、定価よりも安く交換用のフレーバーポッドが届きます。長く愛用するつもりでしたら断然お得ですが、そうでないのならよく考えて購入してください。

 

ただ公式サイトでは、いつでも解約でき、継続の縛りなどはないと書かれています。全額返金保証や、本体の故障も3回まで無償で対応してくれるそうなので、検討してみても良いかもしれません。

ドクタースティック(DR.STICK)の解約方法

まず公式サイトの「お問合わせフォーム」からお問合わせの種類を選択します。解約の場合は「解約について」にチェックを入れればOKです。

 

それから具体的なお問合わせ内容の記入欄がありますが、ここは記入が必須となっているので、「解約希望」とでも入力すれば良いでしょう。あとは氏名、電話番号、メールアドレスのお客様情報を入力して送信ボタンをクリックすれば完了です。公式から解約手続きが完了したことを知らせるメールを待ちましょう。

 

公式サイトに「※現在、お問合せが大変混雑している状況のため、受付後順次ご対応をさせていただいております。」との記載がありました。

ですが安心してください。解約に関しては、お問合せフォームから解約希望を送信した日が受付日となるので、もし混雑していて公式からの解約手続き完了メールがすぐに届かなくても、解約は受理されているとのことです。

ドクタースティック(DR.STICK)の解約時の注意点

ドクタースティックの定期購入では定期的にご自宅にドクタースティックのフレーバーポッドが届きます。

その「次回お届け日」より5営業日前に解約の手続きを行わないと、次月の解約扱いとなってしまいますので時間に余裕をもって手続きをしましょう。

まとめ

ドクタースティック(DR.STICK)の様々な口コミや情報で、デザイン、使いやすさ、評判などがわかりました。ドクタースティックのフレーバーは、ストロングメンソール、ストロングシガー、ストロングレモン、グリーンアップルの4種類です。

 

4つというと、他の使い捨てポッドタイプの製品に比べてやや見劣りするな、という印象を受けます。他のVAPE用のリキッドを充填する事も出来ないので、ここはウィークポイントと言えます。新しいフレーバーの追加が今後の課題でしょうか。

 

それと、これは企業の売り出し方の違いなので、ウィークポイントとは言えないのですが、スターターキット「単体」で購入するときの価格が他製品に比べて高めの設定です。

同じような使い捨てポッドタイプと比べるとドクタースティックの販売価格は2~3倍ほどなので、導入までのハードルが少し高いように感じました。その分、定期購入にすると他製品よりも価格が抑えてあり、ランニングコストで見ても遅れを取らないものとなっています。

 

デザインが気に入った人や、すでにどこかでドクタースティックを試したことがあり、これならば続けられる、続けたい!という方は迷わず公式サイトで定期購入することをおすすめ致します。

 

一方、まだ自分に合うかどうかもわからない商品を定期購入する事に抵抗がある人にはもっとお安く、手軽に始められる使い捨てポッドタイプのVAPEはいくつかありますのでそちらをおすすめします。
 

VAPEのおすすめはParfum(パルファン)


電子タバコは最近注目されるようになり、アイコスなど電子タバコの中では有名かつ人気なものもあり、その商品の数も増えつつあります。

VAPE(電子タバコ)には色々種類があって、いざ電子タバコを吸おう!と考えても、種類が多すぎてどれを選べばいいのかわからないですよね?そこで今回おすすめしたいのが、Parfum(パルファン)という電子タバコです。
Parfumはこちら

電子タバコは人によって使いにくかったり、「イマイチ」だと思う方もいるかもしれません。
ですがパルファンならそういった不満なく、ガツンと喉にくるキック感や爆煙がまるで本当のタバコのように楽しめます。

Parfumは、ニコチンやタールなどの有害な成分が全く含まれておらず、5種類の香りを楽しめる魅力的なアイテム。
さらに品質管理が徹底されており、厳しい検査の下で国内製造されています。そう考えると、パルファンは安心安全の電子タバコとして楽しむことができます。

パルファンの詳細はこちら

おすすめの記事